調子に乗っていると痛い目に合うよ!!
最近のはつねのストレス解消はマーブルと遊ぶこと!!
1日数回サークルから出してもらって、走り出している。
いつもおもちゃで遊んでいるマーブルが、今日ははつねのお相手をしていた・・・
はつねはじっとしていたマーブルの背中に飛びつき、遊びが始まった。
DSCF9528.jpg

いくら仔犬でも大人の背中に飛びつくとは・・・とマーブルが叱った
DSCF9529.jpg

そんなことにお構いなしのはつね、さらに飛び付こうとして・・・
DSCF9530.jpg

とうとうマーブルに押さえつけられてしまったはつね・・・
マーブルがふと力を抜いた瞬間、飛び起きてまたマーブルに・・・
叱られても叱られても、全然懲りないはつねだった
【2006/05/31 23:22 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
退屈だなぁ・・・
今日は朝から雨・・・
マーブルはパパと一緒に朝の散歩を済ませ、お昼寝している
ママは10時頃出かけて、1時には家に帰ってきた。
その間、マーブルとはつねは誰もいなかったので、
きっとお昼寝していたに違いない・・・
家に入ってすぐに台所でご飯の用意を始めたら
はつねがワンワン吠え出した
器にフードの入れる音がしたので、待ちきれなくなったのだろう・・・
それでも準備が終わる頃にはもう静かになって、
ごはんがくるのを待っていた。
昨日からはつねのフードは硬いまま・・・
全然噛まずに丸呑み状態だ
その後1時間程経ってから、はつねをサークルから出して遊ばせた。
リードに慣らしたり、歩く練習をしたり・・・
その間、マーブルも一緒になって付いて歩く。
でもマーブルは遊んでもらえず、そのうちママはまた出かけて行った・・・
6時過ぎに帰ってきたママは、マーブルの散歩・食事の用意(猫・犬・人)に
追われ、今日はマーブルと遊ぶことができなかった・・・
DSCF9535.jpg
【2006/05/30 23:50 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
さて何から手を付けようか・・・
先週からずっと忙しかったママ・・・
義兄夫婦が帰って、さて何から手を付けようかな?
しばらくえりちゃんの闘病日記も書いていないし
ファイルの整理も終わっていない。
それに掃除・洗濯もしていない・・・
久しぶりに懸賞生活も復活させたいけど、
はつねのしつけも始めなきゃいけないし
伸び放題になっているママの髪の毛もカットしたい
最近いろいろなことが在りすぎて、物覚えの悪くなったママは、
記憶を辿りながら最初に日記を書き始めた・・・
その後は美容室でカットしてもらい、ファイル整理・洗濯・懸賞生活と
次々と片付けていったけどやっぱり夕方までには全部終わらなかった・・・
夕食が終わったらママはもう疲れてしまい、珍しく肩こりも酷くなって
今日は早く寝ることにした。
たまにはこんなに早く布団入る日があってもいいだろう
【2006/05/29 23:28 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
ななちゃん、大丈夫かな??
昨日からわが家に泊まっている義兄夫婦・・・
まだななちゃんに会ったことがないので、9時半頃連れてきた。
義兄夫婦には『人見知りするのでななちゃんが来ても
声を掛けたり、顔を見たりしないでね』とお願いしていたので
ななちゃんがやってきても知らん顔・・・
義兄夫婦を見たななちゃんは知らない人がいるので、
ちょっと泣きそうになったけど、すぐにはつねのそばへ行って
なにか話していた・・・
保育園に行き始めたので、少し人見知りはしなくなってきたきたけど
しばらくの間、和室のはつねのそばで遊んでいた。
やっとお昼近くになってななちゃんは慣れたようで
今度は居間で遊ぶようになった。
その間、マーブルは何度も洗面所へ入れられ
はつねもワンワン吠えるのでサークルの周りをタオルで覆われた
お昼過ぎ、パパと娘と義兄夫婦が出かけた後、
ななちゃんはお昼寝をした。
みんなが帰ってきてもななちゃんは眠っていて
2時間後、やっとお昼寝から覚めた。
機嫌よく起きたので、義兄夫婦が帰るまで
ななちゃんは泣きもせず、そばへ行って遊ぶようになっていた
【2006/05/28 23:10 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
みんなで病院へ・・・
今日ははつねの3回目のワクチン接種日。
それからマーブルの年1回のワクチン接種も今月末。
それにえりちゃんの術後検診もあり、今日はみんなまとめて病院へ行った
はつねはまだ大きいけど、いろはのキャリーに入れた・・・
2回目とあって、今日はおとなしい。
はつねはリードをかじって遊んだり、横になったりしていた。
えりちゃんもエリザベスカラーをしているにも関わらず、
キャリーバッグの中で向きを変えたりしている
今日はママ達はとても忙しい日なので、30分も前に受付を済ませ、
名前を呼ばれるのを待っていた・・・

診察時間になり、まず最初に診察台のあがったのははつね。
最近は下痢もせず体調もよくて、難なくワクチン接種完了
体重は3.02㎏(いろはの時よりずっと少ない
フィラリアの薬は体重がまだ増えていくので
今回は1ヶ月分だけもらった。
法定で定められている狂犬病の注射は、1週間後から接種できるようなので
フィラリアの薬と合わせて、来月また来院してくださいとのこと・・・
1週間後から他の犬と接触させてもいいので、はつねの散歩はそれから。
その前に家の中で首輪やリードに慣らしておくこと、
飼い主の前を歩かないようにしつけをすること等、指導された

次はマーブル・・・
一般身体検査は口腔以外はどこも正常。
今年初め、マーブルの歯石が気になり、取ってもらおうと先生に
相談していたのに、いろは・はつね・えりちゃんと次から次と
いろいろなことが続き、だんだん後回しになってしまった・・・
でもそのうちしなくちゃ・・・ね!!
マーブルの体重は9.4㎏(あまり変動なし)
ワクチン接種は無事終わった。

最後はえりちゃん・・・
今日はみんなで来ているので、1頭のワクチン接種が終わるたびに、
パパは車の中へ連れて行った。
えりちゃんは時間がかかるだろうと思っていたら
水が溜まっていた場所と傷口を見て、すぐに終了!!
エリザベスカラーは時々はずしてもいいって言っていたけど
取ったら付けれるかどうか、わからないので
えりちゃんはまたしばらくの間、このまま過ごすことになった
また1週間後に検診に来るようにと言われた・・・

今日は3頭だから時間がかかると思っていたら、15分程で終わり、
支払いを済ませて急いで家に帰ってきた
続きを読む
【2006/05/27 23:07 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
D-フラクション
10日程前、ネットで見つけたD-フラクション。
病院よりは少し安いので、購入しようかどうしようか迷っている間に
日にちが過ぎて行った・・・
それに3回目のワクチンが済んだら、はつねのフードの切り替えをしようと
考えていたママは最後のフードを食べさせていた。
ところがワクチン接種が終わる前になんだかフードが足りない
大急ぎでフードとD-フラクションを注文した。
ところが【フードは2週間程、余裕を持って注文してください】と書いてある・・・
困ったママはできるだけ早く!!とお店にお願いしていたら
在庫があったらしく、すぐ送ってくれて今日届いた。
これで安心してワクチン接種後にフードの切り替えができる・・・
フードと一緒に入ってきたD-フラクション。
マイタケから抽出してβーグルカンというのが入っていて
ガンの再発を抑える効果があるらしい・・・
30ml入っているこの栄養補助食品は、フードに1~3滴垂らして
朝夕食べさせても数ヶ月使用できる。
今日は試しにえりちゃんのフードに1滴垂らして食べさせてみた。
こげ茶色でどろっとしたこの液体は臭いはないらしく
えりちゃんはあまり気にせず食べていた・・・
術後のえりちゃんは食欲旺盛で、今までの倍近く食べている
これしか楽しみがないのか、それともボケてきたのか
とにかく元気なえりちゃんだ!!
DSCF9512.jpg
【2006/05/26 22:24 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
まだ抜け毛が続いている(^_^;
マーブルの足の汚れが気になりはじめた
そういえばもう1ヵ月半近く洗っていない・・・
前回のシャンプーの時は、抜け毛のピーク時でブラッシングしてても
洗っていても、毛・毛・毛・・・
シャンプーの後は抜け毛も落ち着いたので喜んでいた。
でも今回シャンプーしたら、また毛・毛・毛・・・
まだ抜け毛は続いていたようだ
はつねの方は・・・というと、
黒っぽいうぶ毛のような毛はほとんど抜けて
今はコーギーらしい色になってきた。
数日前まで気が付かなかったけど、サークルの周りには
はつねの抜け毛が綿ゴミのように溜まっていた
最初はなんだろうとかき集めていたら、なんとはつねの毛・・・
掃除機で吸い込んでサークルの周りはきれいになった。
きれいになったところではつねはこんな姿で休んでいた・・・
DSCF9515.jpg

【2006/05/25 23:23 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
恐いおばさん・・・
最近、マーブルとはつねが一緒に遊ぶようになった。
時にははつねが仕掛けて、時にはマーブルが仕掛けて
2頭の追いかけっこが始まる・・・
はつねは小さいから走るのが速い、速い。
時々マーブルも追いつけない・・・
ジャンプ力もあって、ソファーに飛び乗ったかと思ったら、すぐに飛び降りる。
元気よすぎのはつねだ!!
ところが今日はちょっと違う・・・
はつねと遊ぶことが多くなったマーブル。
マーブルの目的ははつねと遊ぶより、おもちゃを投げてもらって遊ぶこと。
DSCF9496.jpg

今日もおもちゃをママのそばに持ってきて、投げてもらうのを待っていた・・・
でもいくら催促してもママはおもちゃを投げてくれないし
はつねがそばでチョロチョロしてとても邪魔だった・・・
一発『ワン!』と言っても、はつねは相変わらずそばから離れないし
だんだんイライラしてきて、とうとうはつねに『ワンワンワン!!』
すごい剣幕で吠えたマーブル
はつねはびっくりしてすっかり萎縮してしまった・・・
DSCF9497.jpg
【2006/05/24 22:22 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
大成功!!
今日から3日間、薬を飲むことになったえりちゃん・・・
前回は油断して指を思いっきり噛まれたけど、今回はさてうまくいくかな??
薬は前回よりずっと大きい錠剤だ・・・
昨日、病院で聞いた飲ませ方(食べさせ方)を実践してみた。
缶詰のフードをこんもりともってその上に薬を置く
20060525011304.jpg
そして見えないようにフードを被せる・・・

何も知らないえりちゃんはフードをペロペロ舐めてガブリ!!
20060525011321.jpg

次の瞬間、薬はおなかの中へ・・・
DSCF9500.jpg

とても満足そうなえりちゃんだった・・・
DSCF9501.jpg

今回の薬作戦は大成功
【2006/05/23 23:45 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
えりちゃん、抜糸に行く!!
乳がんの手術をして2週間余りが過ぎた。
今日は抜糸の日・・・
えりちゃんは診察台の上で、機嫌よく横になっていた。
先生が手早くペンチで切っていく。
何針縫ったのか、数え切れない・・・
多分50針はあるだろう
以前、水が溜まっていた所は、まだ血が混じった分泌物が出ているので
薬を入れて5日~1週間後にまた行くことになった・・・
今日もステロイドの注射をして、明日から薬を飲ませることになった
1週間程前、病院から帰ってきたえりちゃんに
錠剤を飲ませようと口を開けようとした瞬間、ガブリ!!
左人差し指を噛まれ、丸1日ズキンズキンと痛かった・・・
1週間経ってやっと傷口がわからなくなってきたけど、猫の牙は鋭い
フードに入れて食べさせるように言われたけど、さてうまくいくかな・・・
わが家に帰ってきてえりちゃん、とてもご機嫌
ニャーニャー鳴いてママを呼んでいる・・・
DSCF9482.jpg
傷口はよく見えないと思うけど・・・
DSCF9481.jpg
術後服も脱いで、傷口が生々しいえりちゃんだ
続きを読む
【2006/05/22 23:43 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
思いがけず・・・
風邪でわが家に来ていた娘とななちゃんが1週間ぶりに帰って行った・・・
わが家はやっといつもの静かな生活に戻った
夕方、パパが『遊びに行こう!!』と言うので
マーブルを連れて○南公園の河川敷へ行った。
ワクチンが2回終わったはつねも連れて行こうと思っていたけど
今度の土曜日が最後の接種なので大事を取って止めた
いろはの時はもう外で遊ばせていたんだけど・・・
思いがけず遊べることになったマーブル、車を降りた途端
いつもの場所へパパと猛ダッシュ
ママが来るのを待ちきれない
バッグからコングを出して投げると・・・
DSCF9468.jpg
マーブルにとって至福のひと時だ・・・
続きを読む
【2006/05/21 22:29 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
急に暑くなってきて・・・
今週に入って暑い日が続いている・・・
花粉症のママは窓も開けれず、朝からエアコンが稼動している
飲み物もホットからアイスコーヒーに変わり、1日に何杯も飲んでいた。
でもいつもと何かが違う・・・
冷凍庫から氷を出してグラスに入れている時、
必ず何かしていたような気がする・・・
何かが足りない!?
いろはは氷が大好きだった・・・
冷凍庫から氷を出していると、眠っていても遊んでいても
必ずやってきて、台所のフェンスに手をかけておねだりする。
氷を1個あげるとカリカリ音をたてて、おいしそうに食べていたいろは・・・
『歯、大丈夫かな?』という心配をよそに、あっという間に食べ終わっていた。
DSCF6069.jpg
今では懐かしい思い出・・・
マーブルは氷はあまり好きではないようで食べない。
ちょっと淋しいような気がした・・・
続きを読む
【2006/05/20 23:49 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コーギーらしくなってきた!?
はつねがわが家にきてから早1ヵ月半が過ぎた・・・
来た当初は毛がまだほわほわして赤ちゃん毛だった。
黒い毛(アンダーコート)が目立って、まるでたぬきの赤ちゃん
それが最近抜け替わってきたようで、毛並みがマーブルと
同じようになってきた。
でも目の周りはまだ黒い・・・
いろはの時にはあまり気にならなかったけど、はつねはもう抜け毛
ベッドやトイレに黒い毛がいっぱい付いていると思っていたら
はつねの毛だったんだ・・・
気がつくとサークルの周りにもいっぱい毛が落ちていた・・・
今、わが家にはななちゃんも来ているので、ちょっと気を使う。
鼻水・咳・熱が出ていたななちゃんなので、掃除機も大忙し!!
コーギーらしくなる為に、はつねの抜け毛はもう少しかかりそう・・・
DSCF9448.jpg
【2006/05/19 23:35 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日のななちゃんは・・・
ななちゃんがお泊りにきて、今日で4日目・・・
微熱が続いているということもあって、ちょっと甘やかしたのが
いけなかったのか、わがままになってきた
思い通りにならないと癇癪を起こすし、何時間でも泣いている
ななちゃんが泣くと、マーブルが吠えて怒られる・・・・
マーブルもいい迷惑だ!!
歩けるようになったから行動範囲が広がって、
サークルで囲った狭い場所じゃイヤだ!!と
和室やパソコンの部屋へ行きたがる
和室ではいろはの供物やおもちゃを持って行くし
パソコンの部屋ではCDやカセットを落として遊んでいる・・・
その度に止めさせていると、怒り出し泣き始める。
かといって好き放題にさせていたら、足の踏み場がなくなり
1日に何度も片付ける羽目に・・・・
もう何日もその繰り返しでママも疲れてきたので
今日は自由に遊べるようにした・・・
サークルで囲ったドアは出入り自由、居間と和室を開放して
好きな所へ行けるようにした。
ただし、入ってもらいたくないパソコンの部屋はドアを閉め
出て行ってほしくない玄関近くのドアも閉めた・・・
食卓テーブルの上の物は中央に寄せ、触ってもらいたくないものは
高い所に置いたり、囲いをしたりしてちょっと工夫をしてみた。
するとななちゃんは泣くこともなく、ひとりで自由に走り回っていた
ちょっとかわいそうだったのがはつね・・・
ななちゃんははつねを友達のように思っているらしく
おやつやおもちゃを持って行って遊ぼうとする
でもはつねはサークルの中・・・
中でワンワン吠えても一緒に遊ぶことはできなかった・・・
DSCF9441.jpg
【2006/05/18 23:55 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
ツーショット(^-^)
はつねのお食事タイムには、マーブルもいつも何か食べてる・・・
朝夕のごはんの時はマーブルも食べるからいいけど
お昼の時やっぱりはつねだけに食べさせているのは、ちょっとかわいそう
今日は犬用のゼリーを用意して待たせておいた・・・
マーブルは【シット】【ウェイト】は簡単にできる。
でもはつねはただ今練習中!!
お食事タイムになるとサークルのドアが開けられ、
勢いよく飛び出してくるはつね・・・
【シット】【ウェイト】のコマンドはまだ理解していない様子
それでも【ウェイト】と言うと、食べたらいけないと思うのか
じっと上目遣いで見ている・・・
そんな目でじっと見られるとなんだかかわいそうになってしまい
つい【よし】って言いそうになるけど、ママもじっと我慢
今日はマーブルとはつねのツーショットを撮ることができた
DSCF9434.jpg
【2006/05/17 23:37 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
これからのえりちゃん・・・
今日、傷口の様子を見るために、えりちゃんを連れて病院へ検診に行った。
術後服を脱がされたえりちゃんの傷口は痛々しい・・・
右側はわきの下から後足のつけ根の所まで縦に一直線に切られ
左側は横に少し切っていた。
リンパ節の所からはまだ分泌物が出ていて、まだ直りそうもない・・・
ステロイドの注射をした。
でも他は乾いてきているので、抜糸は日曜か月曜日にすることになった。
先生にこれからのことを聞いてみた・・・
『乳腺にできた腫瘍はもともと抗がん剤が効かないので
腫瘍ができたら手術で取る方法しかない・・・
民間療法だけど免疫力を活性化する補助食品として【D-フラクション】と
いうのがあるので、飲んでみるのもいい・・・』と勧められた。
値段は12,000円
30mlで3~4ヶ月使用できるというので考えてみることにした。
病院から帰ってきたえりちゃんはとても機嫌がいい
ゴロゴロ喉を鳴らしてスリスリしてくる・・・
そんな姿を見ていると、少々高くてもえりちゃんの為に
やっぱり使ってみようかなと思うママだった・・・
DSCF9431.jpg
【2006/05/16 23:54 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日はななちゃん・・・
次から次と病院通いが続くママ・・・
今日は娘が仕事なので、ななちゃんを小児科へ連れて行った
先週金曜日、えりちゃんが退院して帰って来たと同時に
保育園から呼び出しがあり、そのまま小児科へ連れて行った。
ななちゃんは先月末からずっと微熱が続いていて、
薬がなくなる頃になると高熱を出していた・・・
あまり接触はないと思うけど、わが家にはつねを迎え入れたこともあり
寄生虫(回虫)の検査をしてもらうことにした。
なにが原因かわからないので・・・
今日その結果がわかるのと、『月曜日にもう一度来て下さい』と
言われていたので、午後から診察を受けに行った。
午前中はお昼寝をしていたななちゃん。
11時に起きて機嫌がいいけど、ちょっと熱っぽい・・・
測ってみると37.1°だった。
あられママの車で小児科まで送ってもらった。
車の中は陽が入ってきて暑かった・・・
ななちゃんは気持ちがよくなってウトウト眠ってしまい、
小児科に着いたらなんだか体も熱いような気が・・・
体温を測るとなんと38.9°になっていた
寄生虫の検査は(-)、尿検査も(-)
やっぱり原因はわからずじまい・・・
もう少し薬を飲んで様子をみることになった
かれこれ1ヶ月近くになるななちゃんの風邪?
またしばらくの間、わが家で面倒をみることになったけど
わが家にはまだ手のかかる子達が・・・
続きを読む
【2006/05/15 23:16 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
どうだ、参ったか!!
少しずつ一緒に遊ぶようになったマーブルとはつね・・・
最初はマーブルが仕掛けて遊び始めていたけれど
ここ数日、マーブルはお気に入りのボールで遊んでいる
今まで遊んでくれていたマーブルが、なにもしてこないので
はつねはちょっとがっかり・・・
自分から仕掛けても全然相手にされず、ひとりで走り回っていた
ところが今日はマーブルも一緒になって遊び始め
目の前でチョロチョロ走り回るはつねに喝!
はつねはそんなことには動じない
DSCF9409.jpg

もう一度、喝!!
DSCF9415.jpg
どうだ、参ったか!!
怖さのあまりおなかを見せたはつねだった・・・
続きを読む
【2006/05/14 23:52 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
寝不足気味のママ・・・
昨夜は淋しさのあまり、ずっと鳴き続けるえりちゃん・・・
かわいそうになって一緒に寝ることにしたのはいいけど
場所はロフトベッドの上・・・
敷布団が1枚敷ける広さの所に、半分は息子の布団をたたんで置いてあって
残りの半分にえりちゃんのトイレを置いていた。
ママが寝れるスペースは足を曲げて横になれるだけ・・・
そんな狭い所で寝ていると、えりちゃんが喉を鳴らしてやってきた。
ゴロゴロいいながらママのおなかの上で寝場所を探している
いくら2.4㎏でマーブルより軽いっていっても、ずっと乗っていられると
だんだん苦しくなってくる。
それに体も痛くなってきて、今度は横向きで寝た。
するとえりちゃんはママの腕の上で寝始めた・・・
この体勢もやっぱり長続きはせず、えりちゃんはママの頭の所で寝始めた
術後のえりちゃんはどうしてもママに付いていたいらしく、
そばから離れようとしない・・・
ママはずっと朝まで寝ていようと思ってけど、体が痛くて
3時半過ぎ自分の布団に戻って寝た・・・
今朝は朝から用事があり、8時半に出かけた
マーブルも一緒に連れて行ってすこし遊ばせた。
その後も出かけることが多くて、お昼寝はできなかった・・・
続きを読む
【2006/05/13 23:20 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
えりちゃん、お帰り~~
今日えりちゃんをお迎えに9時半過ぎ病院に到着した・・・
待合室は平日なのにすごい混みよう
1時間以上待たされてやっと名前が呼ばれた。
先生から手術の内容が説明された。
『右側は乳腺摘出と以前から水が溜まっていたリンパ節を切除。
左側は第二乳房(腫瘍があった所)の一部を切除し病理検査に出した。
それから避妊手術・・・』とのことだった。
説明が終わって看護師さんに連れてこられたえりちゃんは・・・
『ニャーニャー』と低い声で鳴いていて、とても怒っている様子
術後服を着ていたので傷口が見えなかったけど、
先生が半分脱がして見せてくれた・・・
えりちゃんのおなかは痛々しかった。
おなかの右側は脇の所からずっと下まで縫っていた。
脇の近くは分泌物を出すための管が入っていて
先生はそれを抜いて、一針縫った・・・
その間えりちゃんはずっと鳴いている。
点滴用の針も取り外され、テープが巻かれた・・・
帰ったら取っていいそうだ。
手術した所が広範囲なので全部の抜糸が済むまで2週間程かかるそうだ
手術後の経過を見るために16~17日一度連れて行くことになった。
えりちゃんは置いてあったキャリーバッグの中に入れられ
カラーが邪魔をして身動きが取れない状態で家に帰ってきた・・・
家に着くと電話が鳴っていて、急いで出てみると
ななちゃんの保育園の先生からだった
『38.5分熱があるのでお迎えに来て下さい』とのこと・・・
えりちゃんをサークルの中へ入れて、出られないように
上からフェンスを置いて急いで出かけた・・・
続きを読む
【2006/05/12 23:15 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
お届け物です・・・
朝から慌しく息子の部屋を片付けていたママ・・・
明日えりちゃんが病院から帰ってくるので、寝床を作っていた。
いつもえりちゃんの寝床は高いロフトベッドの上・・・
今まではひょいと上り下りしていたけど、明日からはしばらくの間
エリザベスカラーを付けているはずだから、とても危険
カーペットの上にサークルで囲って出られないようにしようと思い、
部屋の隅に作り始めた・・・
サークルの上にも覆いをして、これで大丈夫と思った矢先
【ピンポーン】とチャイムが鳴った・・・
玄関を開けて見ると大きな箱!?
お花が届いたのだ~~
最近出していないけど、懸賞にでも当たったんだと大急ぎで開けると・・・
DSCF9378.jpg
カーネーションの寄せカゴだった。
『母の日が近いからだけど、そんな懸賞に出したかしら・・・』と
送り先を見ると、なんと息子からだった
毎年、母の日にはお花を贈ってくれる息子・・・
こちらこそいつも感謝しています
続きを読む
【2006/05/11 23:19 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
えりちゃん、がんばれ!!
乳腺に腫瘍がみつかったえりちゃん・・・
今日は乳腺摘出と避妊手術することになった
昨日は夜8時以降、水も食事も与えず部屋に閉じ込めて、
今朝9時半に病院へ連れて行った。
受付を済ませすぐ帰ろうとしたら・・・
『点滴をしながら手術するので、立ち会ってほしい』と言われた。
立ち会うって、ドキッ!!と思っていたら、点滴用の針と注射を
するので、立ち会ってほしいということだった・・・
診察室に入ったえりちゃんは左前足にゴムバンドをされて
点滴用の針を刺された
ところが血管が毛で見えにくいのか、先生は何度も差して
やっと3回目で成功した・・・
その間、えりちゃんは動かないように首をがっちり押さえ込まれていた
その後、免疫力を高めるためのインターフェロンと
痛み止め等3本の注射が終わったので
ママは先生にお願いをして帰ってきた・・・
手術開始は2時の予定・・・
バリカンで首の右あたりからおなかを刈ってしまうそうだ
お迎えは12日の午前・午後どちらでもよいそうだ。
今日は午後から出かけているので、何かあった時の為に
携帯番号を教えて帰ってきた・・・
病院から帰ってきたママは家の中を片付け、マーブルの散歩に行って
2時に出かけた。
ちょうどえりちゃんの手術が始まった頃だ・・・
ママは買い物をして娘の家へ行った。
今週はまだ風邪気味のななちゃんの為に、保育園へお迎えに行って
夕食を作って帰ってきている・・・
今日はいつもより早く出かけて、家の中を片付けてから
ななちゃんをお迎えに行こうと思っていた。
ふと気がつくと3時近くになっていて、携帯を見ると2時半頃、
病院から電話がきていた。
手術が始まってまだ30分しか経っていないのに、何かあったのだろうか・・・
ママは慌てて病院へ電話した・・・
『バリカンで毛を刈っていたら、首の下に内出血の痕があるのですが
心当たりはありませんか?』と聞かれた。
ママはえりちゃんの首を絞めたこともないし、部屋の中では
首を引っ掛けてしまうような危険な場所もない・・・
『採血の時ではありませんか?』とママは答えた。
『それにしても広範囲なので・・・』と病院では言っていたので
採血の時、首の所から血液を取るのに何度が失敗していたからそう思ったけど
あの時も今日も看護師さんは、えりちゃんが動かないようにと
相当な力で首を押さえていた
それが原因だと思うけど・・・
その後、病院からは何も連絡がないので、無事手術が終わったと思う。
今まであまり病気もせず元気に暮らしていたので、
痛い思いをして知らない所で2日間も過ごすことになったえりちゃん・・・
明日は病院がお休みなので面会に行けないけど、
金曜日には午前中にえりちゃんを迎えに行くからね・・・
しばらくの間、エリザベスカラーを付けることになるので
ストレス溜まるだろうなぁ・・
でもえりちゃん、一日も早くよくなるようにがんばれ!がんばれ!!
【2006/05/10 23:29 】
病気 | コメント(2) | トラックバック(0)
お相手するのも疲れるよ!?
2回目のワクチン接種が済んだので、マーブルとはつねを遊ばせている・・・
マーブルが時々はつねのサークルの前で【遊ぼ~】のポーズを
取ってもはつねは知らん顔。
でもマーブルが近くで寝ていると、ワンワン吠えて遊びたいと要求する
はつねがサークルから出てくると、挑発するマーブル・・・
DSCF9372.jpg
はつねは小さい体で走り回り、うまくマーブルの攻撃をかわす。
時々、部屋の隅っこでつかまってしまい、ごろんとひっくり返るけど
すぐに起きて走り出す・・・
顔はいろはの弟妹メルみたいだけど、性格はみなみだ
あまり降参はしない
ビデオカメラで追っていると、すぐに視線から消える・・・
そんなすばやいはつねは、小さいから体力はないみたいで
すぐに疲れてしまう。
そんな時はマーブルの攻撃を避けてこんな所でひと休みしている・・・
DSCF9368.jpg
【2006/05/09 23:03 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
桜が開花したよ~~
先週末の暖かさに誘われ、桜が一気に開花した。
昨日も今日も暖かくて日中は半そでTシャツを着ていた。
お花見の季節は毎年憂鬱な日々を過ごしているママだけど
今年は大丈夫?と思っていたのもつかの間・・・
昨日から目が痒くなってきた
例年、桜が咲く前にシラカバ花粉に悩まされているけど
今年はいつもの年より症状が出るのが遅い・・・
どこよりも早く花を付けるマンションの向かいにあった白樺が
一昨年切り倒された。
それにアレルギーの薬を飲み始めたので、昨年は症状が軽かった。
今年はもう薬を飲み始めているけど、出かけることが多いので
症状はどうかな?
今年はちょっとはお花見気分を味わいたいんだけど・・・
DSCF9360.jpg

続きを読む
【2006/05/08 23:45 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
やっと一緒に遊べる!?
昨日、2回目のワクチン接種が終わったので、
マーブルをはつねに近づかせてみた・・・
マーブルは昔のことを思い出したのか、はつねの耳や首の所を
噛もうとしている。
はつねも遊びたいらしく、ママのひざの上から飛び降りて
マーブルのそばへ近づいて行った・・・
びっくりしたマーブルは後ろに下がり、体を低くして【遊ぼ~のポーズ】
おまけにちょこんとしかないしっぽを振っている・・・
心配していたけど、なんとかマーブルとはつね、一緒に遊べそうだ。
ちょっとハィテンションになっているはつねなので、
すぐ捕まえられるように、リードをつけて遊ばせることにした。
さっそく近づいてきたマーブルに何度も耳や首を突かれて
はつねの顔はびしょびしょ・・・
DSCF9351.jpg

最初のうちはおなかを見せて【降参のボース】をしていたはつねだけれど
だんだんマーブルにかかっていくようになって
ママはちょっと心配になってきた・・・
それでも2頭で食卓テーブルの下を、ぐるぐる追いかけっこをしていて
楽しそうだった(と思ったのはマーブルだけかもしれない・・・)
今までサークルの中で静かに過ごしていたはつねが
急に激しい運動をして大丈夫かな??
今日は少しだけにして明日から少しずつ時間を延ばしていこう・・・
いろはが亡くなって以来、やっと遊び相手ができたマーブルだった・・・
【2006/05/07 23:32 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
ワクチン接種2回目\(^-^)/
はつねの下痢が良くなってきた・・・
はつねは体が小さいから、フードの袋に書いてある標準の給与量を
食べさせるとどうも消化不良を起こすみたい・・・
少し少なめに食べさせているとウ○チが硬くなってきた。
でもこれじゃ大きくなれないような気がするけど
病院通いも大変だから、気をつけるようにしよう・・・
はつねの2回目のワクチン接種、予定日より少し遅れたけど
やっと今日することができた
ところが今回はマーブルのフィラリアの薬をもらいたい・・・
それにえりちゃんも連れて行きたいので、ママはとても悩んだ
はつねとえりちゃんを入れるキャリーバッグが、ひとつしかないからだ・・・
どっちを入れていこうか、2頭とも同じ位の体重・大きさで
ママは押入れから使っていないバスケットを出してみたけど、
やっぱり小さい・・・
仕方なくえりちゃんをキャリーバッグに入れて
はつねはいろはのキャリーに入れることにした。
逃げだしたら大変なので、はつねにはいろはの小さい時に使った
首輪とリードをつけた・・・
DSCF9345.jpg
初めて首輪をつけたはつねははしゃぎだし、じっとしていない・・・
DSCF9349.jpg
それでも車のキャリーに入れると、病院へ着く頃には横になって休んでいた。
今日のはつねは待合室でママに抱っこされおとなしくしている。
ワクチン接種も静かにいていたので、すぐに終わり
パパに抱っこされて、車の中で休んでいた・・・
今回、マーブルにはお留守番をしてもらった。
フィラリアの薬はマーブルがいなくてももらうことができたので
はつねの3回目のワクチン接種の時に連れて行く予定・・・
さて、気になるのえりちゃんの診察は・・・
続きを読む
【2006/05/06 22:21 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
えりちゃんが・・・
7月で13歳になるわが家のえりちゃん・・・
数年前から右前足のつけねの所に水が溜まってきて、
時々病院で抜いてもらっていた。
昨日えりちゃんの体を触っていたら、パンパンに水が溜まっていることに気付き
今朝になって病院へ連れて行こうと捕まえたら・・・
水が溜まっていた袋がない!?
恐る恐る触ってみると、なんだか濡れている・・・
『な~んだ、爪で引っかいたんだ・・・』と病院へ行くのを止めて
しばらくしてまたえりちゃんの様子を見に行ったら、少し血が出ていた・・・
とりあえず近くの病院へ行って、引っかいた所を見てもらった。
えりちゃんの水が溜まっていた袋は、Yの字に切れていて
局部麻酔で1針縫うことになった。
『あ~よかった』と安心したのもつかの間・・・
先生から驚きの発言があった。
『えりちゃんの左前足のつけねの所に、米粒大の腫瘍があり
乳がんの可能性がある。
猫の場合70%が悪性で、肺に転移する可能性があり
早い時期に全身麻酔で腫瘍を切除し、検査した方がいい・・・
その時一緒に右の袋も取りましょう。
でも高齢なので・・・』
ママは目の前が真っ暗になった・・・
えりちゃんは全身麻酔に耐えられるのだろうか?
もし悪性だったら・・・
明日、マーブルとはつねが行っている病院で
もう一度診てもらおうと思っている・・・
ママの心配をよそに、病院から帰ってきてゴロゴロと
機嫌がいいえりちゃん↓
DSCF9344.jpg

【2006/05/05 15:13 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
マーブルの散歩風景
最近はパパと一緒に散歩へ行くことが多くなったマーブル。
自分で散歩コースを選んで歩いたり、途中で帰ろうとしたりする・・・
いろはがいる時には先頭を歩くことは滅多になく、
いつも後ろからトボトボついてきていた
いろはがいなくなってから、マーブルは争う相手もいないので
ママやパパに横にぴったり付いて歩くことが多くなった・・・
でも気になるワンコが近くにいるとぐいぐい引っ張って先を急ぐ
この時ばかりはリードをグイって引っ張って静止させている。
今朝はママも一緒に散歩に行った。
後ろから付いて歩いていたママを時々振り返りながら確認している。
でも本当に時々・・・
いろはの時はしょっちゅう後ろを見ていて、ママが隠れると
すぐに戻ってきて探してくれたんだけど・・・
そんなことを思い出しながら、ママが先頭を歩くと
急にマーブルが急ぎ足になった・・・
パパをグイグイ引っ張って歩いている
たまにはこんな日もあっていいのかな・・・
DSCF9329.jpg

【2006/05/04 23:27 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
はつね、時々ハィテンション(^_^;
サークルの中でおとなしくしているはつねも、外の出すと大騒ぎ
部屋中を走り回って飛び跳ねて、手が付けられない程の興奮状態だ・・・
今日はおもちゃカゴにジャンプして、なにやらおもちゃを探している。
DSCF9335.jpg
そして選んだのがこの黄色いボール・・・
DSCF9336.jpg
小さい体でこんな硬いテニスボールを、咥えられるのかなって思っていたら
難なく咥えて走り回っていた
日中、サークルから出して遊ばせてあげたいけど
こんなにハィテンションになるんだったら大変
おっとりしていると思っていたはつねは、結構わがままな子かもしれない・・・
これからの子育てにもよるけど、どんな子になっていくんだろう・・・
そしていつになったらマーブルと遊ぶことができるのだろうか・・・

【2006/05/03 21:27 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
ワクチン接種のつもりが・・・
今日は待ちに待った2回目のワクチン接種の日・・・
フードをちょっと変えて血便を出して以来、体調管理には
気をつけて今日の日をママは待っていた・・・
ところがはつねの今朝のウ○チはちょっと軟らかめ
ウ○チの形にはなっているけど、つまんでみるとすぐ崩れる・・・
1回だけなので下痢ではなさそうだし、注射できるかな?と
軽い気持ちで出かけた。
今日は病院へは一番乗りだ~~
15分程待って名前を呼ばれた。
まずは体温測定。はつねはキャンとちょっと鳴いた。
今日はめずらしく診察台の上で震えている・・・
ウ○チが少し軟らかいので、また顕微鏡で検査をすることになった。
結果が出るまで少し時間があり、その間爪切りをしてもらうことにした。
そこで・・・
看護師さんが動かないようにはつねを抑えて、もう1人が切っていく。
はつねの小さな爪に3回もハサミを入れて、丁寧に切っていた・・・
左前足・左後足・右後足と切ったところで、
はつねはもう我慢できなくなって、大暴れ
暴れるから看護師さんにがっちり抑えられて、ますます身動きがとれず
おなかに力が入って、ついに脱糞
それを片付けて爪を切ろうとすると、また脱糞・・・
その後も何度も繰り返され、最後の足の爪切りをしている間、
はつねは大きな声で鳴いて暴れて、ひと騒ぎしてやっと落ち着いた。
爪切りが終わった時、ティッシュの箱が空になっていた・・・
検査の結果、まだ腸内に細菌が繁殖していて、たんぱく質も消化されず
またしばらくの間、整腸剤を飲むことになった・・・
今日もまた抗生物質の注射をされ、フードの量を減らすように言われた
当然ワクチン接種は見送りになり、なんの為に病院へ行ったのか・・・
でも体重は2.3㎏まで増えていてちょっとひと安心。
フードの量を少し増やしたのがいけなかったのかな??
病院から帰ってきたはつね・・・
今日はおとなしくサークルの中で過ごしていた。
ドアを開けてもじっと中で待っている・・・
DSCF9327.jpg
続きを読む
【2006/05/02 22:49 】
病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ