その後のはつねとえりちゃんは・・・
先月末、病院へ行ってから2週間が過ぎた・・・
はつねとえりちゃんのその後の経過を見せるために病院へ行ってきた。
はつねの皮膚病は随分よくなったので、後1週間薬を飲んでおしまい。
4.5日前から赤くなっていた左耳は少し腫れているので
薬を差して様子を見ることになった。
そしてえりちゃんの方は・・・
血液検査の結果、2週間が過ぎても腎機能の数値が下がらず
やはり初期の腎不全だそうだ
活性炭(コバルジン)で腸内の不要な老廃物を吸着して便と一緒に排出し
錠剤(フォルテコール)で腎機能の数値を押さえる。
今のところ通院の必要はなく投薬のみで様子を見ることになったのだが
えりちゃんはフードに薬を入れると全然食べなくなるので
うまく薬を続けられるか心配だ
とにかくこれ以上、症状が悪くならないように頑張らなくては・・・
病院から帰ってきてすぐに薬を飲ませることにした。
錠剤は1日1回。
小さい錠剤なのにさらにそれを4分の1に割って飲ませる・・・
この位なら口の奥に入れたら飲み込んでしまうだろうと思っていたら
すぐに吐き出して失敗
今度はチーズの中に入れて小さなおだんごにして食べさせたら
これは喜んで食べた
これなら1日1回だから、おなかの空いている時だったら食べるみたい・・・
活性炭の方は缶詰に混ぜてみた。
黒くてザラザラして舌触りが悪そうだけど、食べてくれるかな・・・
えりちゃんは心配をよそに活性炭入り缶詰をむしゃむしゃと完食
高齢(13歳)のえりちゃん、今回は第一関門突破できたけど
これからどんなことが待ち構えているのだろうか・・・
えりちゃんもママ達も頑張らなくちゃ・・・
続きを読む
【2007/05/12 21:59 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |