ママ、ナンパされる!?
夕暮れは早い・・・
マーブルとはつねの散歩の時間(午後5時)にはもう真っ暗
今夜もいつもと同じコースを歩いて、中学校まで来た時に、
後ろから声をかけられた・・・
『ドキッ!!』
恐る恐る振り向くと、数人の男の人
何か言っているその言葉を聞いてみると・・・
『マーブル??』
『???』
街路灯のオレンジの光の中に5人の中学生が立っていた。
その中のすらりと背の高い男の子の顔に少し見覚えが・・・
でも思い出せない・・・
マーブルはその男の子に寄って行ってナデナデしてもらい、
はつねは警戒し、近くまで行くけれどすぐ逃げていた・・・
その後、マーブルは他の男の子達にも近づいて行って
撫でてもらっていた
その男の子達の帰り道と散歩コースが一緒だったため、
後をついて歩いていたら、何度も振り返ってマーブルを見ている??
もしかしてあの子??
いろはが生まれて数ヵ月後、マーブルと一緒に散歩に行くと、
毎朝公園を通って学校へ行く小学校低学年の男の子がいた。
マーブルといろはを見かけると近寄ってきて、ナデナデしてくれた・・・
時には学校のチャイムがなっても、そばから離れない日もあった
通学中に会うと必ず寄ってきてくれてた男の子・・・
あれから6年、小学生だった男の子は中学2年生になっていた。
近所の男の子達は小学生の時は挨拶をしてくれても、
中学生になるとコロッと態度を変えて、知らないフリをして歩いている・・・
でも背が高くイケメンのその男の子は、当時のことを覚えていてくれて、
まだ声をかけてくれる・・・
なんだかホッとする、ちょっとうれしい今夜の散歩だった・・・
【2008/12/17 23:27 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |