やっぱりよかったんだ!?
今日、ネットでマーブルのごはんのことを調べていた・・・
今のごはんにしてからは調子がいいけれど、栄養のバランスが悪い
あちこち掻くのは栄養が取れていないからではないだろうかと、
調べていたら・・・
マーブルの病気は【腸リンパ管拡張症】の疑いあり。
以下【アニコムどうぶつ相談室より】抜粋。
一般的には低脂肪食、高蛋白質といった食事療法。
腸リンパ管拡張症の食事療法において、特に重要なのは脂肪分の摂取。
食事中に含まれている脂肪は、分子構造の違いから長鎖脂肪酸、
中鎖脂肪酸、短鎖脂肪酸に分けられますが、
この中で長鎖脂肪酸は腸管のリンパの流れを刺激してリンパ管を拡張させ、
腸管内への蛋白の喪失を大きくします。
ところが一般的なペットフードに含まれる脂肪の多くは長鎖脂肪酸なので、
なるべく脂肪分を制限したフードを利用し、ココナッツオイルや
MCT(中鎖トリグリセリド)パウダーなど、
リンパの流れを刺激しない中鎖脂肪酸を多く含む食品を利用して、
摂取カロリーを補うことが推奨されています。
また、食物繊維は長鎖脂肪酸の吸収を抑制してリンパの流れを
減少させることができますので、高繊維食が望ましいとされています。
加えて、腸リンパ管拡張症は脂質の吸収不良を起こすので、
脂溶性のビタミン(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK)を
補っておくことも必要です。
と書いてあった。
マーブルのごはんはさつまいも・タラ・卵・緑黄野菜・・・
さつまいもは食物繊維が豊富だし、タラは低脂肪。
このごはんにしてから、おなかの調子はいいし、下痢もしなくなったので、
あとビタミン類を取るようにしたらいいのかな?
かぼちゃや鶏レバーにはビタミンA・E・Kが入っているので、
これからは様子を見ながら食べさせてみようと思う。
【2012/12/21 23:18 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |