雪虫が飛び始めたよ\(◎o◎)/!
昨日から雪虫が飛んでいる・・・
昨日は昼頃から飛び始め、夕方になると髪の毛や顔・コートに付いて
時には目や口に飛び込んでくる
雪虫は今日も飛んでいて、自転車に乗っているママの顔に容赦なく
ぶつかってきた・・・
目の中に入りそうになり何度も手で払っていたけど
顔やコートには雪虫が付いていた

雪虫とは・・・
大きい一般的な種類は「トドノネオオワタムシ」と呼ばれます。
大きな白いふわふわをつけて優雅に飛行しているようにも見えます。
そんなムシですが、北海道民はワタムシともアブラムシとも
言いません。ユキムシという愛称で親しまれています。

ユキムシと呼ぶのは一時期、つまり飛んでいるときだけ。
トドマツの木からヤチダモの木に移動飛行する時。
トドマツにいるのは6月から10月まで。根っこの液で生活します。
そして幾世代も生まれるようですが、最後の世代のものが、
「ユキムシ」となって、ヤチダモの木に移動します。
卵からかえるとトドマツに移動~。
そういうサイクルを繰り返しています。

北海道民はこのユキムシの発生で、雪の降る季節を知ります。
そして冬の季節の到来を改めて実感するのです。
北海道民の生活にとって、このユキムシは当たり前のものとみなされ、
また、邪魔者扱いされてしまっているのも事実です。
しかしその一方で、そのロマンチックさが非常に親しまれている
「冬の風物詩」といえます。        【ぷちがいど】


雪虫が飛び始めると初雪も近い・・・
長~い冬の季節がまもなくやってくる・・・
【2007/10/26 23:22 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<えりちゃん病院へ行く!! | ホーム | 紅葉の季節(^-^)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://corgismile.blog59.fc2.com/tb.php/583-e9557609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |